シンポジウム「Central East Tokyoを振り返る。そしてNEXT」

Central East Tokyo[CET]という都市型コミュニティイベントが2002年から8年間にわたって開催されました。
CETは、空洞化した東東京地域にアート・デザイン・建築の複合イベントで再生を試み、
リノベーション事業で地域社会に多大な影響を与えました。今回、2010年をもって一段落したCETについて
本格的に振り返り、今後の街の行方やCET以降の動向について、CETを牽引した当事者を交えて語っていきます。

●日程:2012年3月4日(日)15:00~18:00 (その後交流会)

●会場:Creative Hub131

●パネリスト:佐藤直樹、清水義次、シミズヨシユキ、新野圭二郎、近藤ヒデノリ、他

嘉藤笑子ほか

●入場料:1000円

●定員:30名

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

アート・シンクロ展 ~アートが世界をつなぐもの~